健大高崎の連覇なるか!?前橋育英、桐生第一、樹徳など野球王国群馬の大会組合せ決定!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

本日、第98回全国高校野球選手権群馬大会の組合せ決まりました。
組合せは下記大会日程ページにてご覧頂けます。

抽選結果

【群馬大会注目の高校は!?】

まず注目するのは、群馬県4強に入る前橋育英と桐生第一が勝ち進むと4回戦で当たる可能性があります。
秋季大会ではベスト8でしたが、春季大会群馬予選優勝、関東大会では横浜を8-0の圧倒的な強さを見せ付け優勝をした前橋育英。群馬県内で今最も勢いがあるチームです。
一方、秋季大会準優勝、関東大会ではベスト4と着実に成績を残し、春選抜出場した桐生第一。
どちらも大会で実績を残しており、対戦が実現した場合は熱戦が予想されます。

昨年優勝、夏の甲子園出場を果たした健大高崎。
秋ベスト4、春準優勝と優勝まであと一つといった所ですが、機動破壊を武器に2年連続夏の甲子園出場を目指します。

樹徳は、守っては好リードで攻撃陣を抑え、攻めては鋭い打球でチームを引っ張る主将・捕手の嶋田 翔選手を中心に攻守バランスの取れたチームです。
作秋優勝を果たし、復活に向けて着実に力をつけている樹徳。
初戦は前橋商と対戦、1回戦の組合せの中でも特に注目したいカードです。

こちらの記事に関連するタグ

gunma
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

高校野球に関する記事

お勧め記事

新着記事