掲載日: 文章:Clipee運営局

昨年優勝の創成館連覇なるか!?リベンジに燃える海星、勢いのある長崎商、甲子園常連の長崎日大など混戦必至の長崎県大会組合せが決定!

6/17(木)第98回全国高校野球選手権長崎大会の組合せが決まりました。
組合せは下記大会日程ページにてご覧頂けます。

抽選結果

【長崎大会注目の高校は!?】

直近の成績でみると先月行われたNHK杯長崎大会で15年ぶり4回目の優勝を果たした長崎商が有力か。29年ぶりの夏甲子園出場に期待がかかります。
初戦は佐世保南 対 大村の勝者、勝ち進めば準々決勝で波佐見と戦う可能性があります。

2014年、2015年の決勝は海星×創成館が続いていましたが、今年は同じブロック。
順調に勝ち進めば準々決勝で当たる可能性があります。昨年優勝の創成館は2連覇、海星はリベンジなるか!?注目です。

春の大会で優勝、九州大会ベスト8の大村工業。
昨年から着実に力をつけているチーム、初の甲子園出場に期待がかかります。
同じブロックには甲子園常連の長崎日大が入っており、勝ち進めば準々決勝で当たる可能性があります。春の大会決勝に続き、大物食いなるか。

混戦必至の長崎大会7月8日からスタートです。

健大高崎の連覇なるか!?前橋育英、桐生第一、樹徳など野球王国群馬の大会組合せ決定!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事