前期王者に逆転勝利の埼玉アストレイア2連勝で後期首位!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

治神宮野球場で行われた、
埼玉アストライアvs兵庫ディオーネ 第10戦は、
埼玉アストライア5−3で勝利した。

1回表、先頭の厚ヶ瀬美姫がセンター前ヒットで出塁すると、送りバントとワイルドピッチで1死3塁とすると3番・大山唯がセンターに犠牲フライを放ち兵庫ディオーネが先制する。

3回表、再び先頭の厚ヶ瀬美姫がヒットで出塁すると送りバントなどで2死3塁とすると、埼玉アストライアの先発・磯崎由加里のワイルドピッチのスキを突きホームへの好走塁で1点を追加する。

2点を追う埼玉アストライアは、4番・川端友紀のセンター越適時三塁打で同点、5番・山崎まりのレフト前適時打、6番・岩谷美里の左中間適時二塁打などで、この回に5点をあげ逆転する。

6回に、2点を返されるが磯崎、宮原の継投で1点を守りきり埼玉アストライアが2連勝で後期首位。

ヒロインインタビュー

2安打 川端選手

埼玉アストライア #23 川端友紀
4回裏、同点となる2点タイムリースリーベースヒット
2500名を超える方が応援に来ていただいたので、チャンスに打席が回ってきたら思い切り振ろうと打席に入りました。負けられない試合が続くのでチーム一丸となって後期がんばっていきます。

勝利打点 山﨑まり選手
埼玉アストライア #7 山崎まり
4回裏、逆転となるタイムリーヒット
川端友紀選手が打ってくれて少し楽な気持ちで打席に入ることができました。インコース厳しいボールだったのですが、思い切って振り切りました。

猛打賞 岩谷選手
埼玉アストライア #5 岩谷美里
猛打賞3打数3安打1打点の活躍
4回裏は、山崎まり選手が打ってくれたので楽な気持ちで打席に入ることができ、打線がうまく繋がって逆転勝ちできました。

2016年7月9日(土)
日本女子プロ野球リーグ ヴィクトリアシリーズ
埼玉アストライアvs兵庫ディオーネ 熊本八代開催第1試合

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R H E
兵庫 1 0 1 0 0 2 0 4 7 1
埼玉 0 0 0 5 0 0 × 5 7 0

【バッテリー】

  • 兵庫ディオーネ:里 – 寺部
  • 埼玉アストライア:磯崎、宮原 – 今井

【本塁打】

  • 二塁打:大山 唯(兵)、石塚 ちづる(兵)
  • 三塁打:川端 友紀(埼)

ダイジェスト動画

pro_20160719
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

女子野球に関する記事

お勧め記事

新着記事