田澤(レッドソックス)は青木(マリナーズ)を苦手としている!?

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

8月2日の試合で日本人対決があった。ボストン・レッドソックスの田澤純一とシアトルマリナーズの青木宣親が対戦したのだ。

1-1で同点の8回裏から登板した田澤は一死後、青木にセンター前ヒットを許すものの後続を抑え無失点。9回表に味方が点を取り見事勝利投手となった。

実はこの二人の対戦は今回が初めてではない。
今シーズンの6月19日にも対戦しているのだ。その時も青木は同じように一死後からセンター前ヒットを放っている。

今日を含め今シーズン2打数2安打と田澤は青木を苦手としているのだ。

ここで田澤対日本人選手の成績を調べてみた

対青木宣親:2打数2安打/打率1.000
対イチロー:10打数2安打/打率.200/2奪三振
対松井秀喜:4打数0安打/打率.000
対川崎宗則:2打数0安打/打率.000

田澤は青木にだけ分が悪いのだ。

今シーズンボストン・レッドソックスとシアトルマリナーズの対戦は残り3試合。(8月3日、4日、5日)田澤は青木を克服できるだろうか。日本人対決に要注目だ。

※日付は日本時間

こちらの記事に関連するタグ

CopnuoAXYAAaqxb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事