掲載日: 文章:Clipee運営局

女子硬式野球、もう一つの夏のドラマ「全日本女子硬式野球選手権大会」が8月6日より開催!

8月6日(土)に愛媛県松山市で全日本女子硬式野球選手権大会が開幕する。
今年で12回目となる今大会は、日本全国の高校・大学・クラブチームの予選、もしくは規定によって選出された32チームが日本一の球女をかけて競う大会だ。

先日行われた第20回全国高等学校女子硬式野球選手権大会がまだ記憶に新しい中、”最高の思い出を飾れるように”というテーマを掲げ、野球球女にとってもう一つの夏のドラマ「全日本女子硬式野球選手権大会」が開幕する。

【参加チーム】
<高校の部(8チーム)>
横浜隼人高等学校(神奈川県)/ 京都両洋高等学校(京都府)
福井工大福井高等学校(福井県)/ 神村学園高等部(鹿児島県)
京都外大西高等学校(京都部)/ 福知山成美高等学校(京都府)
神戸弘陵学園高等学校(兵庫県)/ 履正社高等学校(大阪府)

<大学の部(6チーム)>
平成国際大学(埼玉)/ 至学館大学(愛知県)
大阪体育大学(大阪府)/ 尚美学園大学(埼玉県)
環太平洋大学(岡山県) / 日本大学国際関係学部(静岡県)

<クラブチームの部(18チーム)>
ホーネッツレディース(北海道)/ シリウス(埼玉県)
侍(埼玉県)/ ハマンジ(埼玉県)
ZENKO BEAMS(埼玉県)/ AFB-TTR(東京都)
アサヒトラスト(東京都)/ 至学館RUSH(愛知県)
塁BBC(大阪府) / 履正社RECTOVENUS(大阪府)
BLESS(大阪府) / 倉敷ピーチジャックス(岡山県)
MSH医療専門学校(広島県) / 山口きらら防府BBC(山口県)
マドンナ松山(愛媛県)/ ザスパ武雄レディースBBC(佐賀県)
南九州短期大学(宮崎県) / 沖縄ティーダバル(沖縄県)

抽選結果

初出場4校!元プロ野球選手の監督、創部1年で強豪校と接戦、新興校に注目!【高校球女特集:第3回】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事