【侍ジャパン】小久保監督が上原、田澤、田中の3名と面談

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

8月11日ボストンのフェンウェイパークへ小久保裕紀侍ジャパン代表監督が訪れた。

この日はレッドソックス対ヤンキースの一戦が組まれており上原浩治、田澤純一(ともにレッドソックス)、田中将大(ヤンキース)の3名と面談をした形だ。

3名は、現在シーズン中ということ及び球団への配慮もあり「来ていただいたのはありがたい」と慎重に答えを選び報道陣に対応した。また、今回の面談では具体的に招集の話をしたわけではなく環境への対応方法やWBCへ向けた調整方法を聞いたという。また、メジャーリーガー達の役割はシーズン中と同様にし先発投手が中継ぎを行うなどの変更しないと明言した。

今後もメジャーリーグの舞台で活躍する日本人選手達全員と面談をする。

小久保監督は3月7日のWBC初戦に照準を合わせることが重要と言い11月の強化試合のメンバーは最強メンバーとは異なる形で選出することを示唆。メジャーリーガーはもちろん国内でも目一杯プレーした選手は招集しない方針に変更する。

残された時間は少ない。最強チームを作るために小久保監督は全米行脚を続ける。

※日本時間

こちらの記事に関連するタグ

kokubojapan
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事