【あの人はいま】楽天日本一の立役者!マギーはタイガースで奮闘中!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

2013年に楽天の日本一に大きく貢献したケーシー・マギー(タイガース)が好調だ。

今年はデトロイト・タイガースとマイナー契約したもののチャンスがなくようやく6月にメジャー昇格。しかし、1打席のみの起用で再び降格した。

8月7日にニック・カステラノスが骨折で負傷するとマギーが代役として昇格。再昇格した8月8日以降スタメンで毎試合起用されており8月15日まで31打数9安打、打率.290と結果を残している。そして8月16日のロイヤルズ戦でも得点に絡むことはできなかったが4打数2安打とし打率を.314まで上昇させた。

骨折で戦列を離れているカステラノスの復帰は9月以降が予想されているため8月中はスタメンで出場が濃厚だ。しかし、9月になるとMLBではセプテンバーコールアップと呼ばれる措置がとられるため若手と競う形となる。

現在、ワイルドカード争いをしているタイガースはすぐに若手主体になることはないだろう。しかし、油断はできない。

マギーは来年以降のメジャー契約を勝ち取るためには今シーズン終了までアピールが必要だ。果たしてマギーは来年以降のメジャー契約を勝ち取れるだろうか。今後に注目だ。

こちらの記事に関連するタグ

magee
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事