2016年7月23日、青森県弘前市の「はるか夢球場」で、イースタンリーグ、東北楽天イーグルス対北海道日本ハムファイタースの試合が行なわれました。
4,198人の観衆を集めた試合は楽天が11-5で勝利しました。

この「はるか夢球場」は、弘前市が来年度に、楽天の1軍公式戦開催に向けて28億円をかけて、大規模な改修を行なっています。
青森県では、1988年7月17日に青森県営野球場で、広島東洋カープ対ヤクルトスワローズの一戦が行なわれて以来、28年間プロ野球の公式戦が行なわれていません。

「はるか夢球場」での来年度の一軍公式戦は実現するのでしょうか?プロ野球の地方開催の条件を調べててみました。
みなさんのお近くの地域の球場でもプロ野球が開催できないか妄想にふけってみるのはいかがでしょうか?

haruka
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事