イチロー、メジャー30球場(新旧39球場)制覇!!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

8月17日のレッズ戦でイチロー(マーリンズ)がまた一つ偉業を達成した。
レッズの本拠地であるグレート・アメリカン・ボールパークで初めてのヒットを放ち全30球団(新旧39球場)の本拠地で安打を放ったのだ。

この日4打席目を9回に迎えたイチローはレッズのトニ・シングラーニが投じた2球目をライトへ弾き返した。ライトがもたつく間に快足を飛ばし三塁へ到達したイチローはグレート・アメリカン・ボールパークで初めてのヒットを今シーズン3本目となるスリーベースで決めた。

節目の記録をスリーベースで決めるのがイチローの流儀なのかもしれない。

イチローは過去本拠地であったセーフコ・フィールド(1238本)、ヤンキースタジアム(191本)を除くと一番多くヒットを放っているのはアスレチックスの本拠地オークランドだ。16年間で合計167本のヒットを放っている。

イチローがメジャーリーグに在籍している16年間の間で球場の入れ替わりもあったため39球場でプレーしている。2017年にはアトランタ・ブレーブスがターナー・フィールドからサントラストパークに本拠地を移す予定だ。

40球場目のヒットを来年見ることができるだろうか。イチローの奮闘に期待したい。

※日本時間
※記録は2016年8月17日現在

こちらの記事に関連するタグ

ichiro_20160817
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

ナショナル・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事