2016年夏の甲子園を総括する

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

大会が始まる前から高校ビッグ3の話題で持ちきりだった第98回全国高校野球選手権大会はどんな大会だったのだろうか。トピックを挙げて振り返ってみたい。

さすがの投手ビッグ3

大会が始まる前から寺島成輝(履正社)、藤平尚真(横浜)、高橋昂也(花咲徳栄)に注目が集まった。予選が始まる前から注目されている中しっかりと都道府県予選を勝ち抜き甲子園にやってきたのはさすがである。

甲子園でも3人は注目されている投手というプレッシャーを感じさせない投球を見せてくれた。3人の敗れ方も一様にして同じだったことも興味深い。連戦の疲れを考慮して先発を二番手に任せた試合でリードを奪われスクランブル登板をするが敗れてしまったのだ。デジャブを見ているかのように3人共同じ敗れ方だった。

甲子園では優勝の栄誉を勝ち取ることが出来なかったが彼らの次のステージに期待したい。

koshien20160825
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

高校野球に関する記事

お勧め記事

新着記事