ドジャースの前田健太が一時的にルーキーリーグに降格!?

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

ドジャースの前田健太がルーキーリーグに降格する。といってもケガや実力不足ではない。枠の都合で一旦、降格させる処置をとった。

中継ぎのブロック・スチュアートを昇格させるための枠を前田を落として空けたのだ。メジャーリーグではマイナーに落とすことは様々な条件があり日本のように誰でも落とせるわけではない。マイナーオプションと呼ばれるオプションが残っており降格に適していたのが前田だった為、前田を降格させたのだ。

本来であればマイナーリーグに降格後は10日間はメジャー昇格できないがドジャース傘下でルーキーリーグに属するアリゾナリーグ・ドジャースは8月29日にリーグが終了するため10日間を待たずにメジャー復帰が可能だ。

これにより前田は8月30日のロッキーズ戦に先発が可能となっている。

前田はドジャースのエースであるクレイトン・カーショーが故障離脱の中、チームを先発として支えこれまで25試合に登板し13勝7敗、141回2/3、142奪三振、防御率3.37の成績を残している。

※日本時間

こちらの記事に関連するタグ

maeken
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事