AAAエーシズの中後が無失点記録継続中!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

昨シーズン終了後にロッテから戦力外通告を受けBCリーグの武蔵ヒートベアーズへ入団。そして、テレビ番組の映像からスカウトされMLBのスプリングトレーニングに参加。結果を残しマイナー契約を果たした中後悠平が躍動している。

ダイヤモンドバックス傘下AAAのリノ・エーシズに昇格してから8月29日まで11試合に登板し7.2回、10奪三振、1四球、防御率0.00を記録。下部組織を含めると28試合に登板し26.1回、37奪三振、11四球、防御率1.37だ。

AAAでは11試合連続無失点。そして下部組織を含めると18試合連続無失点を継続中だ。

日本時代は25.1回で23四球と制球難だったがアメリカで改善した。これが1番の成功要因だろう。そして外角に広いと言われているストライクゾーン。左横手からのスライダーは外角に広いストライクゾーンに有効だ。

セプテンバーコールアップでメジャー昇格を目指したいところだが中後は現在、40人枠に入っていない。このままでは良い成績を残してもメジャー昇格は果たせない。メジャー契約を勝ち取ることができるか要注目だ。

※日本時間

こちらの記事に関連するタグ

post_noimage
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

ナショナル・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事