夏春連続出場絶望。甲子園準Vの北海が初戦敗退

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

今年の夏の甲子園を沸かせた北海道代表 北海高校の夏春連続出場が絶望的になった。
9月3日、高校野球秋季北海道大会の初戦で東海大札幌に逆転負けをした。

東海大札幌は東海大四高として甲子園を沸かせた高校でもあり、注目の対決となっていた。

北海は8回まで1点リードで試合を進めるも、スクイズで同点に追いつかれ、犠打や失策などで更に3点を追加された。最終回に押し出しで1点をもぎ取ったが反撃もここまで。

昨年秋も初戦で敗退の北海は、春・夏の大会で挽回を誓った。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事