レンジャーズのダルビッシュ有が約1ヶ月ぶりの黒星

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

9月5日のアストロズ戦でダルビッシュ有(レンジャーズ)が先発登板した。

ダリブッシュは立ち上がらり先頭のジョージ・スプリンガーにホームランを浴び早々に1点を失ってしまう。その後も安打と四球で1死1,3塁となったところでユリエスキ・グリエルにライト前タイムリーを打たれ2点ビハインドと苦しい立ち上がり。

2回、3回と立ち直ったように見えたダルビッシュだが4回に四球と連打、そして暴投も絡み3点をさらに失ってしまう。4回を投げ終えたところで降板。試合はレンジャーズが反撃を魅せるも6-7でアストロズが逃げ切りジェンジャーズの連勝は7でストップ。首位レンジャーズと2位アストロズのゲーム差は9.5ゲーム差となった。

この日のダルビッシュは4回を投げ被安打7、5失点(自責5)、3奪三振、2四球(87球)で4敗目(5勝)を喫した。

ダルビッシュは8月3日以来約1ヶ月の黒星となり5回持たず降板したのは故障から復帰した7月17日のカブス戦以来今シーズン2度目。また、3奪三振も今シーズン最少となり全体的に良くない出来だった。

※日本時間

▼関連SNS

こちらの記事に関連するタグ

0905dar
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事