アストロズのグリエルが今シーズン2本目のホームラン!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

8月22日に待望のメジャーデビューを果たした元DeNAのユリエスキ・グリエル(アストロズ)が2試合連続となる今シーズン2本目となるホームランを放った。

9月に入りスタメンで出場することも多くなったグリエルは9月9日のインディアンス戦では初めて4番に座る。

初回に迎えた4番としての初打席は2死3塁と得点チャンスだったがショートゴロに終わる。しかし、4回表に先頭打者として迎えた第2打席でインディアンスの先発トレバー・バウアーが投じた4球目のカーブを左中間へ完璧にとらえた。

6回の第3打席でもグリエルはセンター前にヒットを放ち4打数2安打1本塁打1打点2得点の活躍を見せた。これでグリエルはメジャー昇格後15試合で打率.333、2本塁打、7打点と結果を残している。

試合はインディアンスに7-10と乱打戦の末敗れたもののグリエルのい残したインパクトは大きい。好調のホセ・アルテューベが類に出てグリエルが返すというのがアストロズの得点パターンになるかもしれない。今後もグリエルのカッツ役に注目だ。

※日本時間

mlb20160909
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事