マリナーズの青木がポストシーズンへ向けてマルチヒット!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

マリナーズの青木宣親が好調だ。

9月14日に行われた敵地でのエンゼルス戦に1番レフトで出場した青木は1回表の第1打席でセンター前ヒットで出塁すると4番ネルソン・クルーズのホームランで先制のホームを踏んだ。

2回表に早くも回ってきた二死無走者での第2打席では初球をレフトへホームランを放ち2回でマルチヒットを達成。

4回表の第3打席は二死2塁のチャンスでセカンドゴロと凡退するものの6回表の第4打席は二死1,3塁と再びチャンスで回ってきた。ここで青木はフルカウントから四球を選びチャンスを広げ後にしっかりと繋いだ。

マリナーズはでエンゼルスを8-0で下しここにきて7連勝。青木自身も出場5試合連続ヒットを放ち好調を維持している。

アメリカンリーグのワイルドカード争いを7チームで2枚の切符を争っているマリナーズに取ってリードオフマン青木の好調は大きい。

このまま好調を維持できれば青木、岩隈久志の勇姿をポストシーズンで見ることができるかもしれない。

※日本時間

▼関連SNS

こちらの記事に関連するタグ

0914aoki
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事