ドジャースが地区優勝!前田健太は1年目からポストシーズンへ!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

メジャーリーグもレギュラーシーズンはいよいよ大詰めだ。今日もまた、ナショナルリーグ西地区で前田健太の所属するドジャースが優勝を決めた。

9月26日本拠地でのロッキーズ戦をマジック1で迎えたドジャース。先発は後半戦に故障から復帰したブランドン・マッカーシー。

2−2で迎えた9回表ロッキーズは2死無走者から期待の新人デビッド・ダールがバックスクリーンへホームランを放つ。この時点でドジャースが買って優勝を決めるのは難しいと思われた。

しかし、9回裏2死無走者からコーリー・シーガーが値千金の同点ホームラン。試合を振り出しに戻した。そして延長10回裏にチャーリー・カルバーソンが劇的なサヨナラホームランを放ち見事優勝を決めた。これで4年連続の地区優勝だ。

この日はドジャースの名物アナウンサーで”ロサンゼルスの声”とも呼ばれるビン・スカリー氏(88)の最後の実況だった。最後の実況を劇的なサヨナラホームランで地区優勝を決めるという最高のフィナーレだ。

スカリー氏67年間お疲れ様でした。

※日本時間

▼関連SNS

こちらの記事に関連するタグ

0926los
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

ナショナル・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事