楽天オコエは残り試合での一軍昇格見送り!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

2015年ドラフト1位のオコエ瑠偉が残り試合での一軍昇格は見送られることになった。クライマックスシリーズへの望みが絶たれたことから動向が注目されていたオコエ。

梨田監督はフェニックスリーグで実戦経験を積ませたほうがよいとの考えを示した。試合に出れない一軍より試合に出られる二軍を選んだ形だ。フェニックスリーグは10月3日より宮崎県で開催される。

オコエはロッテの平沢大河と並び高卒ルーキーとしてキャンプから注目されていた。今シーズンは開幕一軍を勝ち取り51試合に出場し打率.185,1本、6打点、4盗塁の成績を残している。二軍では54試合に出場し打率.222、5本、24打点、14盗塁の成績を残していた。

8月4日に登録抹消されて以降一軍昇格はない。

フェニックスリーグで実戦経験を積み来シーズン飛躍することを期待したい。

こちらの記事に関連するタグ

npb20160926_rakuten
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事