オリックスは引退を発表した小松聖の引退セレモニーを9月29日のホーム最終戦後に行うと発表した。また、当日は試合前にも小松引退グッズを6000円以上購入した先着50名に小松のサイン会が開催される。

小松は2008年に15勝3敗の成績を残し新人王を獲得。2009年のWBC代表にも選ばれた。しかし、その後は目立った成績を挙げることが出来ず低迷していたが2015年終盤に復活。

12試合に登板し0勝0敗1H1S、14.1回、13奪三振、5四球、防御率2.51の成績を残し今年に賭けていた。

しかし、今シーズンは3試合に登板し0勝1敗、19.2回、1奪三振、3四球、防御率8.10で6月18日に登録抹消されて以来昇格はなかった。

ホーム最終戦のセレモニーと合わせることで盛り上がることは間違いない。

こちらの記事に関連するタグ

オリックスバファローズ
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事