掲載日: 文章:寄稿

巨人がサヨナラ勝ちで2位確定!

巨人と、DeNAで争っていた2位の座に巨人が滑り込んだ。

2位マジック2で迎えた9月29日の中日戦でエース菅野智之を投入。
しかし、初回中日の4番福田永将に2ランホームランを浴びてしまう。劣勢に立たされた巨人は5回、6回と1点ずつ奪いなんとか試合を振り出しに戻す。

その後はお互い点が入らない拮抗状態が続くが延長12回裏に小林誠司が決勝タイムリーを放ちサヨナラ勝ち。

巨人の試合中にDeNAがヤクルトに敗れたためサヨナラ勝ちの瞬間に2位が確定。CSファーストステージのホームアドバンテージを確保した。

しかしながら、巨人はDeNAに対し8月11日から6連敗中だ。ホームアドバンテージがあるとはいえCSでDeNAに足元をすくわれないようにしたい。

巨人・鈴木が通算盗塁成功率首位!イチローは?

キーワード

新着記事