神宮球場で行われたヤクルトとの一戦で筒香嘉智が豪快な一発を見せた。初回、2ベースの桑原将志を2塁に置き筒香はヤクルト石川雅規の真ん中に甘く入ったスライダーを捉えた。

打った瞬間にファンもライトスタンドを見上げる豪快な一発。これで筒香は今シーズン44本目のホームラン。

ホームラン王争いで2位を走る山田哲人(ヤクルト)と6本差をつけ事実上ホームラン王は手中に収めたと言ってもいいだろう。

しかし、筒香はホームラン王よりも先に目指しているものがある。クライマックスシリーズで巨人を倒しそして広島に乗り込み日本シリーズを目指すのだ。

個人の数字は後からついてくる。今はチームの勝利のために。
覚醒した筒香がクライマックスシリーズを熱くする。

こちらの記事に関連するタグ

横浜DeNAベイスターズ
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事