虎の秘密兵器!阪神・植田が一軍昇格!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

掛布雅之二軍監督が手塩にかけて育ててきた”秘密兵器”2年目の植田海が一軍昇格切符を手にれた。

9月30日、10月1日に甲子園で行われる巨人との最終決戦で植田は一軍デビュー予定だ。

すでに全日程を終えている二軍では76試合に出場し打率.168、0本、13打点、12盗塁の成績と打撃では目立っていない。特筆すべきは盗塁だ。なんと盗塁失敗は0。二軍とはいえ盗塁成功率は100%である。

打撃成績が目立っていない中で一軍昇格ということは足に期待ということだ。金本知憲監督も脚のスペシャリストがほしいと語っていた。

その候補に植田は名乗りを上げたのである。

走れる選手がいない阪神の一軍に鳴尾浜で育った秘密兵器が殴り込みをかける。
ここで結果を出し来シーズンへのステップとしたい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事