【戦力外通告】阪神・一二三が戦力外!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

阪神の一二三慎太が戦力外通告を受けた。

一二三は2010年夏の甲子園でエースとして東海大相模(神奈川県)を準優勝に導きその年のドラフト2位で阪神に入団。

ドラフト当時から投手としてではなく野手としての実力を買われていた。しかし、入団早々に肩を痛め1年目のオフ投手から外野手へコンバート。

その後もウエスタンリーグで結果が出ず2015年オフに支配下登録から育成契約へと切り替わっていた。

再起を誓った今シーズンはBCリーグの石川ミリオンスターズに派遣され実戦経験を積んだが34試合で打率.186、1本、5打点とBCリーグでも結果を残せなかった。

今後は12球団合同トライアウト受験も含め未定となっている。
甲子園を沸かせた選手が球界を去るのは名残惜しい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事