田辺監督が辞任し来シーズンに向けて動き出した西武が5人の選手へ戦力外通告を行った。

【支配下】
<投手>
宮田和希(27)
山口嵩之(27)
中崎雄太(25)

<内野手>
木村昇吾(36)

<外野手>
竹原直隆(36)

木村は昨シーズンオフに広島からFAをしテストを経て西武へ入団。4月半ばに一軍昇格を果たし38試合に出場したが7月に右膝前十字靭帯断裂のケガを発症し手術を受けていた。

ケガが完治していないためトライアウトを受けることは出来ないが現役続行を希望している。

テレビから消える投手として有名になった中崎も戦力外。実弟は広島の守護神中崎翔太。

宮田、山口は今シーズン一軍登板がなかった。

竹原はシーズン前半に代打年適用されたが結果を残せず6月に抹消されてから昇格はなかった。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事