10月1日にセ・リーグは公式戦全日程が終了し順位、タイトルが確定した。

打撃腫瘍部門において筒香嘉智(DeNA)が44本塁打、110打点で打撃2冠を達成。筒香は自身初の打撃タイトルを獲得となる。

今シーズンの筒香は打撃3部門において自己最高の記録をマークしキャリアハイの成績となった。

筒香は11月26日に25歳の誕生日を迎えるが25歳のシーズンまでに100打点は
DeNAにおいて田代富雄(1978年/104打点)以来2人目となる。

DeNAにおいて本塁打王、打点王の2冠は1988年のポンセ(33本/102打点)以来となり28年ぶり。

<筒香嘉智・今シーズン成績>
133試合/打率.322/44本/110打点/出塁率.430

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事