ロッテは大松尚逸に戦力外通告をした。ロッテは昨日戦力外通告をした6人に加えての通告となり7人目となる。

【支配下】
<内野手>
大松尚逸(34)

大松は今シーズン二軍調整中の5月29日の試合中にアキレス腱断裂のケガを発症し手術を行っている。現在、リハビリを行っている最中だった。

今後はリハビリを行いながら現役続行の道を探るが12球団合同トライアウト受験も出来ないため来シーズンの契約を勝ち取るのは困難が予想される。

2008年には24本塁打を放った大砲候補がこのまま現役引退してしまうのは寂しいものである。移籍先を見つけられることを願う。

<大松尚逸・今シーズン成績(二軍)>
44試合/打率.310/4本/16打点

<大松尚逸・通算成績>
811試合/打率.249/81本/351打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事