アメリカンリーグ東地区で優勝を決めポストシーズン進出を決めたレッドソックス。

上原浩治、田澤純一が2013年以来3年ぶりのワールドチャンピオンに向けて第一関門はインディアンスだ。

そのインディアンスがディビジョンシリーズの先発投手を発表した。

10月7日
第1戦:トレバー・バウアー

10月8日 
第2戦:コーリー・クルーバー

10月10日 
第3戦:ジョシュ・トムリン

10月11日
第4戦:トレバー・バウアー

10月12日
第5戦:コーリー・クルーバー

ディビジョンシリーズは最大5戦の3戦先勝制で行われる。
レッドソックスの先発は発表されていないがリック・ポーセロ、デービッド・プライスの2名は確定的で3人目はドリュー・ポメランツ
が予想される。

※日本時間

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事