すでにシーズン全日程が終了しているオリックスは戦力外通告を行い契約更改も進めている。

山崎勝己が球団と話し合い今シーズン推定年俸3400万円から減額制限の25%を大きく超える提示を受けた模様。

山崎は態度を保留した。時間を空けて再度話し合いの場が持たれる見込みだ。

2013年オフにソフトバンクからFA宣言をしオリックスへ入団。貴重な2番手捕手として若手投手陣、若手捕手陣たちの手本となっていた。

2014年は60試合、2015年に79試合と出場試合は安定していたが今シーズンは43試合の出場に留まっていた。オリックスは若月健矢を育てる方針となっており山崎は指導役を期待される。

<山崎勝己・今シーズン成績>
43試合/打率.152/0本/0打点

こちらの記事に関連するタグ

1003yamasaki
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事