掲載日: 文章:寄稿

【2016ドラフト球団別レポート】中日のドラフト指名傾向と補強ポイントは?

谷繁元信監督が事実上解任され19年ぶりの最下位、4年連続Bクラスとよいところがなかった中日は即戦力と若手をバランスよく指名していきたい。その中日のドラフト傾向と補強ポイントをおさらいしてみたい。

※育成ドラフトは除く
※年齢は2017年の満年齢

ポジション別割合

外野手の指名が少なく23歳以下の選手が不在。今年は外野のレギュラー2人がFAで移籍する可能性もあり外野手の補強は急務だ。また、内野手も社会人の獲得が多かったため22歳以下の藍野手も不在。穴埋めを進めたい。

人数 割合
20 58.8%
3 8.8%
8 23.5%
3 8.8%
合計 34 100.0%

※2011年から2015年/育成を除く

キーワード

新着記事