ソフトバンクはCSの先発ローテ確定!武田はファイナルステージへ!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

10月8日から始まるCSファーストステージへ向けて調整中のソフトバンクだが先発ローテーションが固まったようだ。

ロッテとのファーストステージでは武田翔太は温存する。第3戦までもつれた場合でも中田賢一を起用する方針だ。あくまで日本シリーズに行くのが最大目標であり目の前の一戦だけを取りに行くわけではないという決意の現れか。

10月8日(第1戦):千賀滉大(12勝3敗)
10月9日(第2戦):リック・バンデンハーク(7勝3敗)
10月10日(第3戦):中田賢一(7勝3敗)

エース格である武田を温存する作戦は吉と出るか凶と出るか。温存で敗れたら目も当てられない。敢えてその困難に立ち向かう工藤公康監督の采配に注目したい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事