10月6日新たに5人がプロ志望届を提出した。

<高校生>
【北海道】
角田京介(双葉高校)

【長野県】
島田隼也(池田工業高校)

【兵庫県】
佐藤明斗(神戸第一高校)

<大学生>
【愛知大学野球連盟】
田中優佑(名古屋商科大学)

【阪神大学野球連盟】
菅谷潤哉(帝塚山大学)

全国的には無名の選手たちだ。菅谷潤哉が福井工大福井時代に夏の甲子園で142キロを計測していたことが話題になったくらいだ。その夏の甲子園は藤浪晋太郎(大阪桐蔭)が春夏連覇を成し遂げた大会でもある。今年の大学4年制は藤浪そして大谷翔平(日本ハム)世代なのだ。

高校時代、大学時代無名でもスターになった選手たちはいる。前評判は気にせずドラフト指名されたら全力で頑張ってもらいたいものだ。

koukouyakyuimage
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事