10月7日から始まるアメリカンリーグディビジョンシリーズ(ALDS)のインディアンス戦に向けたロースターをレッドソックスが発表した。

今回のロースターの上原浩治は含まれたが田澤純一はロースター漏れとなった。

上原はシーズン中と同じくキンブレルにつなぐセットアッパーとしての起用が濃厚だ。

今シーズンの田澤は7月に故障者リスト入りをするなど万全ではなく8月は10試合に登板し2勝1敗ながら防御率9.64と打ち込まれることが多くなっていた。

その後、勝ちパターンでの登板はなくなり比較的楽な場面での登板が続いていた。

田澤はディビジョンシリーズのロースターには入れなかったがレッドソックスが勝ち進めばリーグチャンピオンシップでロースターに入れる可能性はある。

※日本時間

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事