掲載日: 文章:寄稿

パ・リーグCS初戦の先発は千賀対涌井!

10月7日ヤフオクドームでCSへ向けた記者会見があり工藤公康監督、伊東勤監督そして両チームのキャプテンである内川聖一(ソフトバンク)、鈴木大地(ロッテ)が出席した。

その会見でソフトバンクは工藤監督は千賀滉大を先発にすると明言。対する伊東監督は涌井秀章を先発と発表。CS初戦はソフトバンク(千賀滉大)対ロッテ(涌井秀章)と大方の予想通りのマッチアップとなった。

報道陣にチームのキーポイントを問われ

工藤監督は「柳田くん、内川くんを含めたクリーンナップ」

伊東監督は「デスパイネ、ナバーロの両外国人」

と返答。

二人は直接会話を交わすことはなかったが静かに闘志を燃やした。

遠く離れた北海道の地で待つ日本ハムへの挑戦権を争う戦いは明日開幕する。

パ・リーグ投手タイトル確定!則本が3年連続最多奪三振!

こちらの記事も読まれています

新着記事