今シーズン最下位に沈んだオリックスはドラフト1位に即戦力投手を指名すると明言しているが開始名で隠し玉を用意していた。

福岡六大学野球連盟に属する日本経済大学の張奕(チョウ・ヤク)だ。張は日本経済大学でライトを守り1番打者として活躍を見せている。

すでに閉幕している福岡六大学秋季リーグで4本塁打を放つなどパワーはある。また、陽岱鋼と同じ高校である福岡第一高時代は投手としても活躍し二刀流として名前が知られていた。

日本経済大学は福岡六大学秋季リーグで3位に入り九州大学野球選手権大会予選トーナメントに出場が決まっている。

陽岱鋼も今オフにFA権行使が予想されており家族揃ってオリックスが獲得することがあるかもしれない。

オリックスの動きに要注目だ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事