春の選抜甲子園出場を賭けて争われる秋季九州大会の出場校18校が出揃った。

日程:10月22日から10月27日
開催地:大分県
昨年度優勝校:秀岳館(熊本)
昨年度準優勝校:海星(長崎)

福岡:福大大濠、東海大福岡
佐賀:佐賀北、佐賀商
長崎:長崎日大 、長崎東
大分:明豊、杵築、大分商、大分西
熊本:秀岳館、熊本工
宮崎:鵬翔、高千穂
鹿児島:れいめい、鹿児島実
沖縄:美来工科、興南

今年は大分県で開催されることもあり大分県の高校が4校出場となる。18校の中で今春の選抜に出場した高校は秀岳館、鹿児島実業の2校、今夏の甲子園に出場したのは秀岳館1校のみとなっている。

それだけ九州地区が群雄割拠になっているということなのだろう。
選抜甲子園を目指す熱い戦いに期待したい。

こちらの記事に関連するタグ

nextfield
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事