【CS・パ】ソフトバンクが連勝でファイナルステージへ進出決定!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

CSファーストステージ第2戦はソフトバンクがリック・バンデンハーク、ロッテが石川歩の両先発で始まった。

1回表、昨日に続いてまたしても清田育宏が先頭打者ホームランを放ち1-0とロッテのリードで試合が始まる。

ソフトバンク打線は石川に抑え込まれていたが4回に四球で出たランナーを明石健志がタイムリーで返し同点に追いつくと続く5回にも1点を追加。

8回裏に今宮健太がダメ押しの2点タイムリーを放ち4-1とし試合を決めた。

9回表は守護神デニス・サファテが締め4-1でロッテを下しソフトバンクが連勝を飾った。

10月12日から札幌ドームで行われるCSファイナルステージは日本ハム対ソフトバンクとなった。初戦の先発は日本ハムが大谷翔平、ソフトバンクは武田翔太となることが予想される。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事