「スポーツを仕事にする」

 近年、そういう若者のニーズに応えて各地にスポーツ専門学校が立ち上がっている。
かつては、スポーツは学生時代までのもので、学卒後に競技を 続けることができる、あるいはスポーツで飯を食えるのはプロや実業団に進む一部のものだというのが「常識」だった。
しかし、各競技のプロ化が進み、スポーツがビジネスコンテンツとして有望視されている今、スポーツ関連の仕事の需要は増すばかりである。そのような中、競技を続けながらそれを一生の仕事にするという夢の後押しをする場が全国各地にできつつある。

こちらの記事に関連するタグ

IMG_3352
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事