10月22日から開催される秋季九州大会の組み合わせが決定した。

<出場校>
福岡:福大大濠、東海大福岡
佐賀:佐賀北、佐賀商
長崎:長崎日大 、長崎東
大分:明豊、杵築、大分商、大分西
熊本:秀岳館、熊本工
宮崎:鵬翔、高千穂
鹿児島:れいめい、鹿児島実
沖縄:美来工科、興南

<一回戦>
大分西ー佐賀商①
興南ー大分商②

<二回戦>
熊本工ー美来工科
高千穂ーれいめい
佐賀北ー鹿児島実
長崎日大ー①の勝者
明豊ー東海大福岡
長崎東ー秀岳館
杵築ー鵬翔
福大大濠ー②の勝者

夏の甲子園ベスト4の秀岳館は62年ぶりの出場となった長崎東と対戦する。

夏の甲子園に出場した高校は秀岳館ただ1校のみとなっていることからも九州各県の群雄割拠ぶりがわかる。春の選抜に進むのは果たしてどこになるのか要注目だ。

こちらの記事に関連するタグ

nextfield
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事