掲載日: 文章:Clipee運営局

ミニッツメイド・パークの名物”タルの丘”の撤去工事開始

アメリカンリーグ西地区所属に所属するアストロズの本拠地ミニッツメイド・パークの名物”タルの丘”がいよいよ撤去される。

アストロズにはかつて松井稼頭央(現楽天)が所属しておりダルビッシュ有(レンジャーズ)と同地区なので日本人にも馴染みはあるだろう。

テレビ中継でミニッツメイド・パークのセンター付近が盛り上がっておりポールが立っているのを見たことがある人もいるかもしれない。あの”タルの丘”がいよいよ撤去されるのだ。

ミニッツメイド・パークが出来た当初は他の球場もポールや丘があったことから由来している。

センターでプレーする選手にとっては危険性もあり致し方ないのかもしれないが名物が一つなくなってしまうのは寂しいものがある。

▼関連動画

メジャーリーグを見に行こう! 本場メジャーリーグの観戦の方法を教えます!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事