掲載日: 文章:寄稿

大阪桐蔭高校の謎に迫る。なぜ大阪桐蔭のOBはプロでも高確率で活躍できるのか。

大阪桐蔭高校出身者はプロでも活躍する。
PL学園高校や横浜高校の卒業生に対して使われていたフレーズが最近は大阪桐蔭卒業者に対して使われている。

なぜ、大阪桐蔭出身者がプロで活躍できるのか理由を探ってみたい。

大阪桐蔭出身者はどれ位いるのか?

まず、どれだけの選手が大阪桐蔭からプロに進んだのかを調べてみる。

大阪桐蔭からプロに進んだのは29名。PL学園の81名には及ばないが立派な数字である。

現役選手では中村剛也(西武)、西岡剛(阪神)、中田翔(日本ハム)、平田良介(中日)、浅村栄斗(西武)、藤浪晋太郎(阪神)、森友哉(西武)といった球界を背負っていくであろう選手が顔を揃えている。

大阪桐蔭出身のプロ野球選手は以下である。

1988年度 今中慎二 中日ドラゴンズ元投手
桐山明佳 日本ハムファイターズ元捕手
1991年度 萩原誠 阪神タイガース→大阪近鉄バファローズ元野手
背尾伊洋 近鉄バファローズ→読売ジャイアンツ元投手
1992年度 渕脇芳行 大阪近鉄バファローズ元野手
1994年度 川井貴志 千葉ロッテマリーンズ→東北楽天ゴールデンイーグルス投手
1995年度 森本学 福岡ソフトバンクホークス元野手
1996年度 北川利之 横浜ベイスターズ元野手
1997年度 谷口悦司 大阪近鉄バファローズ→オリックス・バファローズ元投手
1998年度 福井強 埼玉西武ライオンズ元投手
水田圭介 埼玉西武ライオンズ→阪神タイガース→
中日ドラゴンズ→東京ヤクルトスワローズ元野手
2000年度 桟原将司 阪神タイガース→埼玉西武ライオンズ元投手
2001年度 中村剛也 埼玉西武ライオンズ野手
岩田稔 阪神タイガース投手
2002年度 西岡剛 千葉ロッテマリーンズ→ミネソタ・ツインズ→
阪神タイガース野手
2003年度 三島輝史 千葉ロッテマリーンズ元投手
2004年度 高島毅 オリックス・バファローズ元野手
2005年度 辻内崇伸 読売ジャイアンツ元投手
平田良介 中日ドラゴンズ野手
2006年度 丸毛謙一 読売ジャイアンツ→オリックス・バファローズ野手
2007年度 中田翔 北海道日本ハムファイターズ野手
岡田雅利 埼玉西武ライオンズ捕手
2008年度 浅村栄斗 埼玉西武ライオンズ野手
2010年度 江村直也 千葉ロッテマリーンズ捕手
2011年度 西田直斗 阪神タイガース野手
2012年度 藤浪晋太郎 阪神タイガース野手
2013年度 森友哉 埼玉西武ライオンズ捕手
2014年度 香月一也 千葉ロッテマリーンズ野手
2015年度 青柳昴樹 横浜DeNAベイスターズ野手

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事