【CS・セ】広島が25年ぶりに日本シリーズ進出決定!

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

DeNAが一矢を報いて広島の3勝1敗(アドバンテージ含む)で迎えたCsファイナルステージ第4戦は両チームともルーキーが先発となった。

先制点を入れたのは広島。DeNA先発の今永昇太を攻め死球と4連打などで一挙6点を奪い試合の流れを一気に引き寄せた。

しかし、DeNAは2回に広島先発岡田明丈のエラーなどを絡め2点を返し反撃を始める。3回には梶谷隆幸が2ランホームランを放ち6-4としジリジリと追い上げる。

広島、DeNAともに得点を重ね8-7となり試合は8回に。
8回表にマウンドに上ったジェイ・ジャクソンはDeNA打線を完ぺきに抑え反撃のすきを与えない。

最終回は守護神中崎翔太。ホセ・ロペスに四球を許すも最後は筒香嘉智を空振り三振に打ち取りゲームセット。

広島が8-7で勝利し日本シリーズ進出を決めた。

【試合結果】
広島8-7DeNA

▼関連SNS

こちらの記事に関連するタグ

carpyusyo
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事