楽天・梨田監督が内野陣をコンバートへ

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

今シーズンは梨田昌孝監督のもと最下位脱出はできたが上位に食い込むことができなかった楽天。

倉敷で行われる秋季キャンプで銀次、吉持亮汰を外野の練習もさせることを明らかにした。

銀次は一塁手、三塁手としての起用がメインであり今シーズンは一塁手としてのみの出場となっている。プロ入り後外野を守ったのは2013年の2試合のみ。

吉持は2015年ドラフト2位で入団し即戦力として期待されたが力になることは出来ず。同じルーキーの茂木栄五郎に大きく水を開けられた。今シーズンはセカンド、サード、ショートの3ポジションで出場を果たしたが来シーズンは外野にも挑戦し定位置確保を狙う。

<銀次・今シーズン成績>
125試合/打率.274/2本/43打点

<吉持亮汰・今シーズン成績>
21試合/打率.161/0本/1打点

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事