ヤクルト外野陣・雄平、坂口は残留か?

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

今シーズン連覇を逃したヤクルトは来シーズンの編成に着々と動いている。

まずはFA権を取得した雄平と小川SDが話し合いの場を持った。小川SD、雄平ともに話し合い後のコメントは友好的でありFA宣言をせずに残留することが見込まれる。

また、今シーズンレギュラーとして1年間活躍した坂口智隆もFA権を行使せずに残留の見込みだ。

ヤクルトの外野陣はウラディミール・バレンティンが契約満了となり来シーズンの去就が未定。残留を前提に交渉を進めている。しかし、FA権を行使するか注目されている平田良介(中日)の動向を見ながら両睨みという形になりそうだ。

<雄平・今シーズン成績>
108試合/打率.296/7本/55打点

<坂口智隆・今シーズン成績>
141試合/打率.295/0本/39打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事