ヤクルトは相思相愛のロマンを中南米スカウトに打診!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ヤクルトは2015年にシーズンに中継ぎ、先発とフル回転し優勝に貢献したオーランド・ロマンを中南米スカウトとして打診する見込みだ。

ロマンは2015年シーズンオフにヤクルトを退団し2016年シーズンは台湾のラミゴモンキーズでプレーをした。

ラミゴでは34試合に登板し12勝をあげるなど活躍していた。

ロマンはプエルトリコ出身ということで現地とのパイプがあり優良助っ人外国人獲得が期待される。

ロマンはヤクルト退団後もツイッターなどでヤクルトのことを常に気にかけており交渉はスムーズに進むことが予想される。

<オーランド・ロマン・今シーズン成績>
(台湾)
34試合/12勝7敗/157回/154奪三振/58四球/防御率4.64

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事