PL学園のラストゲームは11月3日!引退試合を軟式野球部と!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

7月15日の甲子園選手権大会大阪大会で東大阪対柏原に敗戦しPL学園野球部としての歴史は閉じた。

しかし、3年生だけのチームのため公式戦への出場はすでに終わっているが引退試合として11月3日に同校の軟式野球部と一戦を交えることがわかった。

毎年、同校は引退する3年制と新チームでの引退試合を行っていたが下級生が不在の今年は引退試合を行うことができなかった。そこで同校の軟式野球部が対戦相手に名乗りを上げたのだ。

来週以降の野球部再開の目処は立っていないが11月3日にPL学園硬式野球部のラストゲームが行われる。

PL学園はKKコンビこと清原和博(元オリックス他)、桑田真澄(元パイレーツ他)を始め現役では松井稼頭央(楽天)、福留孝介(阪神)らが名を連ねる名門校。

今年のドラフトで有力候補となっている中山悠輝(東京ガス)もPL学園出身だ。

▼休部前最後のPL学園の世代の動画

plsaigono
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事