掲載日: 文章:Clipee運営局

【東京六大学】早大 接戦で明治を下す!

10月18日、東京六大学は早大対明治の一戦が行われた。
現在リーグ首位の明治は、15日、16日と1勝1敗と星を分け合っている状態で本日の試合を迎えた。

本日の試合は明治が先制した。
2回に渡辺の適時打、吉田大の適時3塁打で3点先制を先制し首位の意地をみせたが、3回に早稲田は木田の適時打で1点返した。
続く、4回には八木の適時3塁打、宇都口の適時打で逆転に成功した。

6回には明治に同点に追い付かれるものの、7回に佐藤晋の適時打で勝ち越し、勝利した。

明治はドラフト注目の柳が登板したが、この日はピリッとせず3回2/3で8安打4失点と精細を欠いた。

【試合結果】
明治大5-4早稲田大

【注目選手】
柳裕也(明治大)3回2/3/4失点/5奪三振/1四球

九州大学野球選手権はベスト4が出揃う!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事