世間の注目が例年以上に集まる今年のドラフト会議を明日に控え、横浜DeNAベイスターズは、競合になった場合はラミレス監督がくじ引きをすることに決まった!
今シーズンは、リーグ3位にCSファイナルステージに進出、更には昨年のドラフト1位の今永がエース級の活躍を魅せるなど、ラミレス監督・ファンにとっても満足のいく結果だっただろう。

今年も今永に匹敵する選手を獲得することを目標に、意中の相手を引き当てた場合は、現役時代お馴染みの「ゲッツ」を披露するようだ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事