競合覚悟!巨人は創価大の田中の1位指名を公言。

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

巨人は、本日19日東京大手町の球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト1位指名候補を決定した。
注目された巨人の1位指名選手に関しての宣言は「田中選手でいきます」だった。

巨人は昨年より田中を高く評価しており、即戦力としての投手を最重要強化ポイントとおいたようだ。
前日のスカウト会議では、田中の他に、桜美林大の佐々木千隼、明治大学の柳裕也が最終候補に残っていたようだが
この日最終決断を下した。

ロッテも先日、創価大の田中正義を1位指名として公言しており、今ドラフト最大の目玉投手獲得に向けさらに動きは過熱しそうだ。
注目のドラフト会議は明日、17:00~より開催される。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事