楽天のドラフト隠し玉は医療専門学校生・木村敏靖

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

楽天が下位指名で異色の選手をリストアップしていることがわかった。

履正社スポーツ医療専門学校の木村敏靖だ。

木村は外野手と投手の二刀流として試合に出場している。遠投は100メートルを超え50メートル走も6秒前半。そして最速は152キロと身体能力に優れている。

全国的には無名の存在だが楽天は回、もしくは育成での指名を検討している。

履正社スポーツ医療専門学校はJABAに所属しており社会人野球という形になる。また、特別講師として亀山努(元阪神)が所属しており所属選手たちのサポートをしている。

社会人としての扱いとなるためプロとの交流試合や社会人チームとの戦いも多い。履正社スポーツ医療専門学校からのプロ野球選手はまだ出ていない。木村が初のドラフト指名を目指す。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事