田中は5球団競合の末ソフトバンクへ!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

注目の田中正義(創価大)には史上最多の8球団超えはならなかったもののロッテ、ソフト
バンク、日本ハム、巨人、広島の5球団が1位で入札。
各球団の抽選を引く面々が壇上に上がった。

あたりくじを引いたのはソフトバンクの工藤公康監督。

工藤監督は満面の笑みで当たりくじを掲げ嬉しさを表現した。
昨年、高橋純平を引き当てた右手で再びくじを引きあてた工藤監督は日本一奪回の為に即戦
力として工藤監督は期待しており正義くんの投球を早く見たいと田中正義に呼びかけた。

契約金1億円、出来高5000万円、年俸1500万円の最高提示がなされることが予想される。

ケガからの回復は気になるところではあるが来春の開幕ローテーションに入ってくることを
期待したい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事